アジマティクス

ここをこうするとおもしろい

点をぐるぐる回してどんどん重ねると楽しいな〜と思ってたらまたフィボナッチかよ!!

点を用意してxy平面上でぐるぐる回します。

f:id:motcho:20170228063112g:plain

その1段上(つまり高さ方向に1進んだ地点)に、1つめの点が1周する間に2周するような点を用意します。

f:id:motcho:20170228063540g:plain

3段目には、1つめの点が1周する間に3周するような点を置きます。

f:id:motcho:20170228063737g:plain

n段目にはn周するような点を、そうですね、60個程度重ねてみましょう。

f:id:motcho:20170228064323g:plain

ウオエアなんだこれ!!! めっちゃきもい!!! 楽しい!!!!!

続きを読む

一周年のアジマティクスを振り返る(前編)

f:id:motcho:20170204212815p:plain

おめでとうございます。ありがとうございます。毎回(自分が)興奮する数学ブログとしておなじみのアジマティクスが、2月4日をもちまして一周年を迎えました。ありがとうございます。

ここまで続けてこられたのは完全にみなさまのおかげです。エゴサジャンキーなのでコメント、ブコメ、コメントつきURLツイ、URLツイをRT後ツイなどできる限り読んでるんですが、それらが相当活力になってるのです。ありがとうございます。

この一年で22の記事が生まれ出でました。せっかくですので今回はその22の記事を思い出とともに振り返ろうかと思います。ありがとうございます。

もくじ

時系列順です。リンクは記事そのものに飛びます。

うごく!数式お絵描き(1)

フーリエ級数視覚化装置を作った

「平方剰余」を「約数」になぞらえて理解する

京大理系数学の入試問題(2016)が面白いらしい

「源義経の母はナポレオン」爆発原理の超わかりやすい解説

最近感銘を受けた日常の中の鳩の巣論法

はじめてのディリクレ関数

とりあえずだまされたと思って-(​(-1)^(1/7))を2乗してみてくれ

ケーキに3回だけ刃を入れてできるだけ公平に分割したい話

パラドックスたろう(前編)

ひとつだけでいいから「ほとんど整数」を理解したい!

かかってこいや!「1=2の証明」

(n-1)²+n²とn²+(n+1)²がともに素数のときnは5の倍数

人が壁を押すリンク機構を数式で作った

フィボナッチ的らせん三角形と変拍子について(パドヴァン数列の話)

水平線までの距離って何kmくらいなの?

なんか効率のいい素数の覚え方ないかな?

「パッと見素数」に気をつけろ!

最小二乗法でフシギダネの誕生日を求める

素数大富豪大会MATH POWER杯決勝戦では何が起こっていたのか

それじゃあ任意の自然数をひっくり返す関数でも作って遊ぶか

Googleのカラーピッカーを見て思ったこと

こちらの前編では半分の「ひとつだけでいいから「ほとんど整数」を理解したい!」までを振り返ります。

続きを読む

Googleのカラーピッカーを見てたら意外なことがたくさん分かった

注:この記事では色に関することを扱っています。環境によっては、色が正しく表示されていない場合がありますが本題を考える上では影響ありません。

検索するだけで計算してくれたり翻訳してくれたりすることでおなじみGoogleですが、「カラーピッカー」と検索するとカラーピッカーそのものが出てきてグリグリ動かすことができます。

カラーピッカーでGoogle検索

f:id:motcho:20170125145451g:plain

やだなにこれめっちゃ便利......!

楽しいので小一時間グリグリしてたら、色々興味深いことがわかりましたのでシェアします。

続きを読む